税務情報

Tax Information

TAXニュース

TAXニュースでは私どもが日々研究をしております税制改正をはじめとした最新の税金・税務についての情報、また難しい税法の解説など一般の方々に対してできるだけわかりやすいかたちで皆さまにお伝えしていきます。

速報、2009年度税制改正の政府検討内容

速報、2009年度税制改正の政府検討内容

政府は2009年度の税制改正に向けて、各種優遇税制を検討しているようです。特に不動産取引に関係する優遇措置が出されているようです。

中でも注目は土地の譲渡益(土地を売ったときの利益)に対し、一時的に税金をかけないというもの。これにより土地の売り惜しみや抱え込みを減らす狙いがあるとみられます。ただ、この税金をかけない案は、国の税収としても6千億円ほどとのこと。一時的な優遇措置にしても適用になるには今回議論の対象になりそうです。

他にも土地を買った時の登録免許税は今年末まで2%→1%に優遇されていますが、優遇の延長を検討、不動産取得税の今年末までの優遇措置4%→3%を延長することも検討されるとのことでした。

さらに、住宅ローン減税も合計600万円の控除と過去最大の規模で議論されるようです。

LIST